Monthly Live 営業後の美容室での美容師による単独ライブ

vol.16「佐藤光一の仕事」

2010年12月9日(木)PM9:00 〜 PM11:00 vol.16「佐藤光一の仕事」
d0173878_1812524.jpg


カットの来店周期が3 ヶ月以上になりつつあると言われているこの時代に、
[HIROO WORKS]の彼のお客様は、月1 のペースで予約を入れる。
必ずどこかしらを変化させ、毎回新しい印象に塗り替えていく彼の仕事に“期待”が大きいからだろう。

NewYork DryCutを学んで19 年、メニュー化するまでには15年近くかかっている。
それまでの仕事でも仙台のサロンは忙しく発展しており、
経営者としてもスタイリストとしても、なんら不自由を感じていなかったのかも知れない。
裏を返せば、NewYork DryCutはとっくに辞めていてもおかしくなかった。

現在では、仙台の[アトリエ パドクワ]でも、倍以上のカットプライスで毎日忙しく、
スタッフ全員がNewYork DryCutに取り組むようになっている。
理容も美容も経験し、30年積み重ねてきた自分の仕事に
NewYork DryCutを取り込み始めた今、
そして、これからの佐藤光一の全力の仕事を見たい。

d0173878_182831.jpgPhoto:上松 尚之
[PR]

by hirooworks | 2010-12-09 14:21 | 佐藤光一の仕事 | Comments(0)
<< vol.17「山崎洋平の仕事」 vol.15「小林恵の仕事」 >>