Monthly Live 営業後の美容室での美容師による単独ライブ

カテゴリ:福田宗司の仕事( 1 )


vol.24「福田宗司の仕事」

vol.24「福田宗司の仕事」
2011年9月22日(木)pm9:00~11:00


「その人が一番輝いている瞬間を想像して、ヘアーデザインをイメージする」

NewYork DryCut では、顔周りのディテールや質感、毛先の表情…、どこまでもイメー
ジが広がる。
イメージが広がるほどに、技術の進化を求められる。

福田 宗司という美容師の存在があったから、
HIROO WORKSがオープン出来たと言っても過言ではない。
オープン当初は、浜松に自分のサロン[ティーレップス]がありながら、
月の半分は広尾に居て、常駐メンバー達と共に、ゼロからHIROO WORKSを立ち上げてき
た。

この2年ほど、家庭の事情で浜松での仕事に専念し、
3月に美容室と洋服のセレクトショップを一緒にした新しいサロン[SOAR]をオープン。
流行も、最新美容製品もどんどん取り入れる姿勢は変わらず、やはり毎日忙しい。

彼が常に目指しているのは、5分間フィニッシュ。
自分で乾かしただけで、360度どこから見てもかっこいいヘアースタイルだ。
どんな状況でも、どこであっても、
福田 宗司の中から出てくる、新しいかっこ良さを追いかけて欲しい。


d0173878_13442194.jpg

d0173878_13451211.jpg

d0173878_13453996.jpg

d0173878_13455489.jpg


PHOTO_上松 尚之

[PR]

by hirooworks | 2011-08-26 16:49 | 福田宗司の仕事 | Comments(0)