Monthly Live 営業後の美容室での美容師による単独ライブ

タグ:HIROO WORKS ( 3 ) タグの人気記事


vol.63「井口 淳介の仕事」

vol.63「井口 淳介の仕事」
2014年12月11日(木)PM9:00 〜 PM11:00


とにかくカットが出来るようになりたかった。

最初に就職した大阪の美容室での、NewYork DryCut 講習受講の機会、
入店半年のアシスタントだったが、迷わず手を挙げた。
他のカット技術を知らないためか「難しい」とも思わない。ベーシック講習の1回目を終え、
宿題のウィッグに取り組んだ時点で、感覚的につかめた気がして、後は「出来てる」気持ちで突き進んだ。
22歳の若さでスタイリストとしてお客様を担当し始めると、次々と壁にぶつかる。
先輩スタイリストの倍のカット料金。出来てるはずなのに、思うように喜んでもらえない経験。
日本各地の講師たちの仕事を目にする度に、雲の上の人たち、遥か遠くに見える。

もっと上手くなりたい、25歳で東京へ。WORKSでアシスタントからの再スタートを決意する。
ひとつずつ進んで行くことを、自分に言い聞かせ、
カット中に意識する項目を箇条書きにしてワゴンに貼りもした。
ひとつ意識して、ひとつ忘れを繰り返しながらも、体に染み込んでいく実感がある。

今、東京へ来て出会った沢山のお客様、一緒に働くスタッフ、全国の講習生からの期待も感じる。
これからの世代へ、自分の仕事が受け継がれていく責任も感じている。
33歳、講師として、一スタイリストとして、店長として、「上手くなって当たり前」。
汗をかいて必死でやってる方が、おもしろい。


d0173878_165219.jpg

d0173878_16515749.jpg

d0173878_16521321.jpg

d0173878_1651962.jpg


PHOTO_上松 尚之
[PR]

by hirooworks | 2014-12-15 15:33 | 井口淳介の仕事 | Comments(0)

vol.51「山本あつ子の仕事」

2013年12月12日(木)PM9:00 〜 PM11:00
vol.51「山本あつ子の仕事」



生涯、美容師として現役でありたい。
これからも沢山のお客様と一緒に年齢を重ね、
都内の激戦区で、人と一緒に仕事をしていくことを選んだ。

地元・三重でスタートした美容師人生、
名古屋でNewYork DryCutを知り、姫路のサロンを経て、37歳で初めて東京へ。
[HIROO WORKS]での顧客ゼロからの新たな挑戦は、四の五の言ってる間もなく、
目の前のお客様へ必死にならざるを得なかった。
ひとりひとりに寄り添う仕事で信頼を得、お客様の期待から、次の自分の課題を見つけてきた。
変化していく髪の状態や条件、お客様の気持ちも変わっていくのを感じるほどに
「上手くなりたい!」と、心から思うようになった。

今では、名実共に[HIROO WORKS]のチーフスタイリストであり、
これまでの経験が、未来を自由に想像していく楽しさへとつながり始める。
自分がどんな美容師でありたいか、どんな美容師を育てていきたいか。

d0173878_1920865.jpg

d0173878_1920514.jpg

d0173878_19204074.jpg


PHOTO_上松尚之
[PR]

by hirooworks | 2013-11-20 13:34 | 山本あつ子の仕事 | Comments(0)

vol.42「原田 望の仕事」


2013年3月14日(木)pm9:00~pm11:00
vol.42「原田 望の仕事」


美容師だからお客様以上に知っていなければ、提案しなければ…、
借りてきた美容師像は、通用しないと思った。

昨年10月、WORKSが麻布十番に新しいサロンをオープン以来
スタイリスト1人・アシスタント1人で、店一軒を任される日々が多くなる。
¥8,400のカットプライスを掲げ、お客様からの期待も大きければ、
はるかに美意識の高い大人の女性達が、いつ飛び込んで来るか分からない厳しい状況。

まず、鏡の中で、その人自身がきれいに見える雰囲気を探していく。
イメージがハッキリするまで切り始めない。聞きながら、自分が思うことを伝え、相手を知り、
お客様と一緒にヘアースタイルをつくっていく。
喜んでもらえて、自分で見てもかっこいい・きれいだなと思えると
楽しくなる。もっともっとと、欲が出てくる。

美容室の子に生まれながら、美容師人生をスタートしたのは28歳と遅かった。
 大学卒業後、営業職やデスクワークも経験したが、
美容の仕事だけは、手荒れや腰痛に苦しみながらも、しがみついて踏ん張れた。
今になって、すぐには落し込めなかった先輩美容師達からのアドバイスがリアルに蘇る、
足りない力、具体的にやること事が見えてきた。
実感したやり方で、力を伸ばし、サロンを育て・若い美容師を育てていく、
美容室の現場が、見えはじめている。

d0173878_16132058.jpg

d0173878_16135785.jpg

d0173878_1614451.jpg

PHOTO_上松 尚之
[PR]

by HIROOWORKS | 2013-03-14 21:07 | 原田 望の仕事 | Comments(0)